Suisen - PwCサステナビリティ合同会社

PwCサステナビリティ合同会社は、昨今の企業経営に不可欠となっている、環境・CSR領域を中心としたサステナビリティ分野の専門サービスを提供するプロフェッショナルファームです。

当社は、環境や社会的側面に関する企業のディスクロージャーへの注目が高まりつつあった1999年に設立、環境・サステナビリティ情報のアシュアランスを主たる任務としていました。その後、企業経営にはCSRやサステナビリティの要素が不可欠であるという社会認識の高まりを受け、クライアントの価値向上を支援する専門性の高いアドバイザリー、コンサルティング分野のサービスを拡大し、現在に至っております。

サステナビリティ・センター・オブ・エクセレンスについて

サステナビリティ経営、CSV、気候変動、人権などに関する知見を有するPwC Japanグループに所属するサステナビリティの専門家チームをファーム・部門横断で拡大・再組成した組織です。

クライアントニーズに応じ、監査およびアシュアランス、コンサルティング、ディールアドバイザリー、税務、法務などを手掛けるPwC Japanグループの各メンバーファームと連携しながら、サステナビリティを取り巻くあらゆるビジネスアジェンダを総合的に支援します。

問い合わせ先

PwCサステナビリティ合同会社 

イベント担当 jp_pwc-seminar-mbx@pwc.com