正木義久

正木義久

ソーシャル・コミュニケーション本部長
経団連

概要  

1992年の入局以来、産業政策や労働政策、経済法規や金融制度に経済界の立場から提言する経団連事務局の業務に従事。ハーバード大学日米関係プログラムアソシエイト、ボストン大学法科大学院(LL.M. in American Law)、経団連総務本部長・管理本部長、労働政策本部長等を経て2020年4月より現職。2013年に社会保険労務士登録(2015年より特定社会保険労務士)。著書に「商法改正による新しい株式制度Q&A」(共著)等。デジタルプラットフォーム企業が介在する消費者取引における環境整備等に関する検討会委員等の公職を務める。